『ペットフード~我が家の猫のご飯』

現在うちの猫は、モモタロウ(♂18歳)、ドン(♂16歳)、
アントニオ(♂7歳)、ベティ(♀5歳)の4匹です。
2007年の七夕の日に17歳だったトムが腎臓病で亡くなり、
その後モモタロウが我が家のボスとなりました。

モモタロウも腎臓が悪いので、数年前から腎臓疾患用のフードを
与えています。いろいろなフードを試して、一年半程前に出会った
のが‘マンマリゾ’。
以前にも2008年の‘マンマリゾ’のカレンダーがあまりにも可愛くて
ご紹介しましたが、2009年版も「touch me」というテーマで、
人と動物との触れ合いの大切さを感じさせる、とっても素敵なカレンダーです。

画像

‘マンマリゾ’のカレンダー。犬バージョンと猫バージョン。

さて、腎臓疾患を抱えているモモタロウ以外の子も、腎臓ケアのために、
なるべく水分を取らせたい。そこで、嗜好性を損なわないようにするため、
チキンの手羽先で取ったスープをフードに加えて緩くし、スープで水分を
補えるようにして与えています。
シジミや鰹昆布出汁でもいいそうですが、全部試したところ、やはり
手羽先スープが大人気でした。アクを取り除きながら取ったスープを
冷やし、さらに表面に固まった脂を取り除いたコラーゲンたっぷりのスープは
冷やすとゼラチン状に固まるので、フードに加えるとき軽く温めます。
特にモモタロウは、このスープ入りのフードが大好きです。

画像

手羽先スープは固まるとこんな感じ。

腎臓病はタンパク質の摂取を制限しなければならないので、モモタロウには
‘マンマリゾ’で、腎臓疾患用のフードを作ってもらっていますが、なにしろ
チキンが大好きなモモタロウなので、時々このスープを取った後の手羽先の
身をあげています。
よほど食べたいんでしょうね。スープを取っている鍋の中をのぞき込んで
見ていている姿は本当に可愛いくて…(^ε^)
スープが出来上がって手羽先を鍋から取り出すとき、「早くくれ」と落ち着きなく
鳴きながら、強引に手羽先を食べようとするので、私の作業はモモタロウに
いつも阻まれて大変です。
ある日、作業が終わるまでベッドルームにモモタロウを閉じ込めてゆっくり
作業しようとしたら、異常な声で鳴きはじめ、ドアをガリガリやっているでは
ありませんか。
それでも、とにかくしばらく我慢してもらおうと思い、放っておいたら、
よほど腹が立ったのか、しっかりベッドルームにオシッコを撒き散らかされて
しまいました(^_^;)
自分だけ食べ遅れると思い、怒ったんでしょうね。
モモタロウの食に対する執着心は恐るべしなのです。
「ゴメンね、閉じ込めた私が悪かった、そんなに腹が立ったのね」とモモタロウに
謝りました(^o^;)
それにしても、18歳になっても、まだまだこんなに食欲旺盛で元気なのは、
飼い主にとっても本当に幸せなことです。
後何年一緒にいられるかわからないけど、「今日も元気でいてくれてありがとう」と、
いつも感謝です。「できれば20歳過ぎても頑張ってね。できるだけ長く一緒に
いたいの」と、モモタロウに話しかけています。困った飼い主だなぁと、モモタロウは
思っているかもしれませんが、今のところその願いは届いているようです(^-^)

命ある限り、その命の源であるフードの質は本当に大切です。
仕事で忙しいと、いつも手作りというわけにはいきませんから、せめて市販の
フード選びはこだわりたいものです。
ドライフードだけという偏った食事や、嗜好性だけを重視した質の良くないものは、
愛するペットのため避けて欲しいと思います。
人間も動物も同じ。食事が体を作り、時にはその偏りや質の悪さが病気を
発症させているのですから。
愛するペットの食事、もう一度見直してあげて下さいね(^_-)☆


画像

‘マンマリゾ’の普通食(チキンと鰯)。モモタロウの腎臓疾患用フード
(裏には〈杉本モモタロウ〉と明記してあるんです。そんなところに
             フードメーカーの誠実さを感じます)。


画像


‘グリーンナッツオイル’も健康をサポートしてくれる優れもの。時々食事に
混ぜて与えています。グリーンナッツオイルは、細胞が機能するために
             不可欠なオメガ3を多く含み、また抗酸化作用の高い天然ビタミンEが豊富なので
酸化 防止剤無添加でも酸化しにくいから安心。(マンマリゾで購入しています)


画像


時々作るモモタロウ用のチキンのポタージュ風フード。(スープを取った後の
チキンの身と、タンパク質制限のため、お粥又はご飯、チキンスープをミキサーに
かけてポタージュ風に。そこにグリーンナッツオイルを少し垂らして出来上がり)。



画像

昔は腎臓ケアに‘コバルジン’をフードに振りかけて与えてましたが、今は‘シャンペット’
というマッシュルームから作ったサプリメンに変えています。



最後に、今年も皆様には応援頂き、ブログにも遊びに来て下さって、
ありがとうございました。
今年はなかなかブログの更新ができませんでしたが、来年はもう少し更新
できるように頑張ってみたいと思っております。
2009年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

                  皆様にとって、素晴らしい一年でありますように!


                   マンマリゾ  http://www.mammariso.co.jp/