『バリ島にて~民族衣装』

バリ島の続きを…
スイスのホーファーリサーチ社が主催する、今回のバリ島でのミーティングも終わり、最終日の夜はパーティーがありました。
出席者全員に民族衣装が配られ、主催者をはじめ、ドクターやアジア各国からピクノジェノールを取り扱っている企業の方々が全員、民族衣装を身に纏って参加!

そして、ホテルからみんなで一斉に馬車に乗ってレストランに向かいました。20台ほどのインドネシア独特のカラフルな馬車が連なって移動する様は、まるでお祭りのように華やかでした。
街中の人々が注目する中、レストランに到着(^-^)
屋外のレストランはとてもエキゾチックで神秘的な雰囲気。インドネシアの古典舞踊を観ながらお食事し、楽しいひと時を過ごしました。

けれど、馬と言ってもポニー1頭が4人を乗せた重い馬車を引っ張り、アスファルトの道を走るのは、なんだか気の毒な気がして、私たちアンデスティノ化粧品チームは、行きの道のりだけはなかな素直に楽しめませんでした(>_<)

そして帰りがまた凄かったのです。
なんと優雅な馬車とは打って変わって、なんと帰りは警察の護送車のようなトラックに乗って、警察の護衛付きでした。これも演出だったようで(^o^;)
とにかく貴重な体験を致しました。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい